海外のサーバーにオンラインで参加するDORA麻雀

賭け麻雀は法律上で違法となっています。
雀荘で賭け麻雀をしているときに、警察の取り締まりを
受けると罰金を科せられてしまいます。

自宅で賭け麻雀をすれば取り締まりするのは事実上困難ですが、
合法的に麻雀を楽しみたいところです。
そんな時に便利なのがDORA麻雀です。

DORA麻雀では海外のサーバーにオンラインで参加する形の対戦型の麻雀を楽しめます。
麻雀でお金を掛けても合法な国にサーバーがあるので、
日本の自室でプレーする分には問題なくお金を賭けることが可能です。
麻雀の相手はコンピューターではなく他の会員様です。
コンピューターを相手に無料で練習することも出来ます。

3人麻雀と4人麻雀があり人数が集まり次第、麻雀スタートです。
運営側が一般プレイヤーになりすまして参加し、
全員の牌が見えている状態でプレーすることは無いです。

それは第三者機構に定期的にチェックされており、
もしそのような不正を行っていると取得した
ライセンスをはく奪されるからです。

そんな不正をしなくても会員様から
場所代を頂いているので、収益を上げることが出来ます。
場所代は東風戦10%、半荘15%とお得な設定です。

賞金が貰えるトーナメントも開催しており、
麻雀の腕に自信がある方は積極的にチャレンジしてみると楽しいです。
入出金はNETELLER口座を開設しておくと便利です。

NET+カードを持っていれば日本に居ながらATMから引き出しすることが出来て便利です。
NETELLERはオンラインカジノやブックメーカーへの入出金にも利用することが可能です。
日本語サポートがありますので英語が出来なくても安心です。